バンコクに行ってきました。③


e0230090_23213570.jpg
チャイナタウンの一角にちょこちょこある、昔ながらの雰囲気のレコード屋さん。
カセットテープも扱いが意外とあり、ゴセッキー興奮!
e0230090_23163537.jpg
Gossette tape Recordsの店長でもあるゴセッキー、これは自分の趣味用にだけではなく、いろんな人と共有したい!
友達にお土産に出来るし、オンラインで販売もしたい、と考え始め
買い付けモードにエンジンがかかってきました。
e0230090_23141002.jpg

YOUNG Gとレコード掘りが止まらない。。。。

しかしジャケットはいい感じだけど、実際の音源はどうなのか。。
試聴はさせてくれないお店も沢山あったので、そこが悩ましいところ。
タイの字は読めないし全く字から音が想像できない。
e0230090_23152196.jpg
ジャーン!
さすが、DJだけあってカバンの中から取り出したのはポータブルレコードプレイヤー!
これを借りて片っ端から試聴ができる。。という素晴らしい環境の中、どんどん良さげなものを選んでいきます。

結局、5軒くらいまわった後にこの日最後に訪れたレコード屋さんで4時間くらい滞在して、
YOUNG Gとゴセッキーは試聴&セレクトに時間を費やしていました。

私はその間、そのレコード屋さんで飲ませてくれたアイスコーヒーを飲みつつ
一緒に今回の旅に同行してくれた友人夫婦とお茶をしながら、2人の選んだレコードの試聴を一緒にしながら、
感想を言い合ったり、あの日本の有名な曲のパクリじゃない!とか発見したりして遊んでおりました〜。

そんなわけで、この日相当の数の音源を仕入れたゴセッキーですが、
もうちょっと欲しい!と、諦めきれず、また後日この店を訪れて
音源を仕入れに行っていましたyo。

こちらの厳選した音源たちは、6月10日と17日に「タイフェスティバル」という感じで
Gossette tape Recordsで販売しますので、
皆さま、見に来てくださいね!

今、日本でも最近盛り上がっているタイの音楽に触れるチャンス!
この機会に、ゴセッキーのお土産だと思って楽しんでもらえたら、と思います。
e0230090_23343631.jpg
さて旅の話に戻りますが、レコード屋を後にして、
「お腹すきましたね〜なに食べたいですか?」と、YOUNG Gに聞かれて、
どうやら焼肉と鍋が合体したビュッフェがあるとの事で、ついて行くことに。

全く想像がつかないぞ…。

e0230090_23490406.jpg
広いガレージのようなところで箱バンがタイの歌謡曲を引っ切り無しに演奏しており、沢山のファミリーやカップル、地元の人で溢れかえっている!

基本料金で自分の食べたい食材をビュッフェ形式でテーブルに持ち込めて、
肉や魚介類、野菜を焼いて、鍋にして調理。デザートも食べ放題。

エビは生きていてプールみたいなところで皆捕まえてました。
これで散々飲んで食べて日本円にして1人千円くらいだったのです、ここはさては天国なのでは…!?
e0230090_23551244.jpg
紹介遅れましたが、右側の黒いお方が今回ディープなバンコクを案内してくれたYOUNG Gです。
(左は鍋を夢中で食べている友人です。)

ほら見てください、上の方で肉を焼き〜下の方の窪みで鍋が出来るという、
ありそうでなかった画期的鍋!ちなみにムーガタというそうです、この鍋。美味しかったです!


この場所を後にし、だんだん乗り慣れてきたトゥクトゥクにのり、
近くに居るインベーダーをハントして、ホテルに帰りました。
e0230090_00135696.jpg
この写真、友人がいつの間にか撮ってくれてましたが、
後姿から見てもハントするのに必死な私たち夫婦。。。


というわけで、バンコク行ってきました①〜③ご拝読ありがとうございました!


このブログついつい、夫のライブとかリリースなどの記事になりがちなのですが、
旅の話などもこれからもっと積極的に綴っていきたいなと思っています。
さて、次は私達どこに行くのやら。。。?


というわけで、Gossette tape Records6月10日と17日発売のタイフェス、ちらっと見に来てくださいね。
音源のみならず、Tシャツもバンコクで買ってきて一工夫してオリジナルな商品に仕上げました。
一点ものが多いので早い者勝ちですよ〜♫
よろしくお願いします!




[PR]

by gosekky-memo | 2017-06-02 08:12 | プライベート | Comments(0)