初めまして、「Y J SAX DUOです!」

ゴセッキーとウンテンのSAX DUO,
実はこの二人のDUOの名前はちゃんと決まっていなく、
これまでの活動も年に数回だったので、なんとなくここまで来た感じもあります。


最初は「ゴセッキーSAX DUO」だったのですが、
ウンテンが「DUOに、ゴセッキーと名前が付いているので、僕が曲をかくものを演奏するのはどうかと思います・・・」
などと、先輩であるゴセッキーをたてるウンテン。そして、マジメなウンテン!
(ウンテンが作曲して2人で演奏することの何がいけないのさ〜と口を尖らせてその話を聞いていた嫁の私)

ウンテンは作曲能力に長けており、どんどん曲が書ける人、
それと同じくらい曲を書かねばならないって。。。と、汗かきながらプレッシャーを感じるゴセッキー。

というわけで、まさかDUOの名前ごときでウンテンの作曲の才能を閉じ、二人の活動も幕を閉じるところでした。
(名前が特に無くとも、何よりも2人のやる気があったので続きましたね♪危機一髪感!)

というわけで、途中から以下の名前で活動していました。

「後関好宏&上運天淳市SAXDUO」
⇨ルビが無いと、知らない人は全く読めないヤツでは。。。

「ゴセッキー&ウンテン SAX DUO」
⇨カタカナね・・・


これらの名前で活動するも、そもそもの苗字名前が難しいからもう少しなんか無いかね?
という話に。

二人の苗字も変わっているし、つい苗字で呼びがちですが、
あえて二人の名前の頭文字のアルファベットを取り・・・

YOSHIHIRO JYUNICHI

「Y J SAX DUO」で活動を始めました。
皆様よろしくお願い致します!

SAX DUO、思えば色んな場所で演奏しました。
この動画のように表参道の地下鉄出口からコミューンまで演奏しましたよ。

先日は「松陰神社のみの市」でも演奏しました。


次回はDUOの発展系として、
ケイタイモ氏(ベース)を招いて、WUJA BIN BINムードを漂わせたトリオ編成で、5/27に銀座でライブしますので、是非皆様いらしてください!

5/27 (土)銀座「Gray Wood Gallery

18時半 2000円+ドリンク

Gray Wood Gallery中央区銀座1-28-15鈴木ビルB1(森岡書店の入っている建物の地下です)有楽町線 新富町駅 徒歩2


なんと、同じくWUJA BIN BINの高橋瞳ちゃんもライブに加わってくれますので、アコースティックWUJA BIN BINが実現するレアなライブでもありますので、必聴です!
e0230090_23110324.jpg






[PR]

# by gosekky-memo | 2017-05-20 21:25 | Y J SAX DUO | Comments(0)

安藤裕子さん、ホーンアレンジとレコーディング

e0230090_00075376.png
安藤裕子さんの楽曲のホーンアレンジとテナーサックスで参加しました。

また、詳しい情報がアップされましたら皆様にお知らせします!

[PR]

# by gosekky-memo | 2017-05-19 08:03 | レコーディング | Comments(0)

5/20仰木亮彦のカセットテープがGosettetape recordsからリリース!

e0230090_23201449.png
在日ファンクのギター、オオギナこと仰木亮彦と幼馴染でもありMPCプレイヤーのSHOGUNBEATZによるスプリット音源『ROUND ONE』がゴセットテープレコーズhttps://gosekky.stores.jp/)から5/20(18時〜)発売!
オオギナのライブ会場(5/20.21の滋賀京都)でも購入できます。
爽やかなスプリット音源、この機会に皆様是非♪

数量限定ですので、お早めにご購入ください!


AKIHIKO OHGI'S SIDE
1.カモメ
2.P_Interlude
3.公園

SHOGUN BEATZ'S SIDE
1.Last Night
2.724(Instrumental)
3.Until The End

参加ミュージシャン:エマーソン北村、岩見継吾

⬇️オオギナLIVE

52018時【要予約】/長浜 大戸洞舎ゲストハウス

オオギアキヒコ(在日ファンク)feat. SHOGUN BEATZ

中村佳穂


52116/京都 bunkai

オオギアキヒコfeat.SHOGUN BEATZ

FRESHMANS






[PR]

# by gosekky-memo | 2017-05-18 08:16 | 在日ファンク | Comments(0)

5/27 (土)ゴセッキー、ウンテン、ケイタイモ、トリオ

e0230090_23110324.jpg

5/27.ゴセッキー&上運天淳市+ケイタイモのトリオでライブします。
この3人の共通点はWUJA BIN BINのメンバーというところですね。(ケイタイモ氏は多才なウジャのリーダー。)

サックスduoプラス、ベースのトリオ編成。
嫁である私もまだ聴いたことないこの編成、どんな化学変化が起こるのか。とても楽しみです!

ゴセッキーとウンテンのサックスduoのライブを聴いたことある方も無い方も、是非遊びに来てくださいね。

「Gray Wood Gallery」でのアコースティックな音の響きも併せてお楽しみください。


5/27 (土)銀座「Gray Wood Gallery」
18時半〜 2000円+ドリンク


「Gray Wood Gallery」中央区銀座1-28-15鈴木ビルB1(森岡書店の入っている建物の地下です)
有楽町線 新富町駅 徒歩2分

ご予約はgsktape@gmail.comまで。


[PR]

# by gosekky-memo | 2017-05-10 08:10 | ライブ | Comments(0)

4/29 ゴセッキー&ウンテン sax duo@kakululu

e0230090_06585971.png
e0230090_07033404.jpg
4/29(土) 三周年パーティー
OPEN 12:00 / Start 13:00 ¥3000

Live:
宮川純×角田隆太×横山和明
SOUR
類家心平×高橋佑成
ゴセッキー&上運天淳市
TAMTAM

DJ:
柳樂光隆
大塚広子
ケペル木村
MP's

and more…

kakululu3周年パーティに出演します。
ゴセッキーとウンテンの🎷🎷duoは16時ごろからの出演です。
他に出演するバンド、DJも素晴らしいので是非皆さん足を運ばれますように!
二人のカセットの販売も会場でしますので、是非いらしてくださいね。


[PR]

# by gosekky-memo | 2017-04-28 06:56 | ライブ | Comments(0)

YOUR SONG IS GOOD『Extended』5/10発売

YOUR SONG IS GOODExtended』5/10発売

e0230090_22554748.png

アルバム発売の2週前4/26(水)からはアルバム『Extended』より「Double Sider」の

iTunes / Apple Musicでの先行配信とアルバムのプレオーダーも開始となります!



先行配信となる「Double Sider」はゲストにSax 後関好宏(stimex-在日ファンク、WUJA BIN BIN、ホテルニュートーキョー、ASA-CHANG&巡礼、田我流とカイザーソゼ)を迎えたルーディーなクンビアディスコチューン。

大変嬉しいリリースとなりました。



NHK「バナナゼロミュージック」のハウスバンドとして参加しているYSIGとはこの数年で距離が近づき、

仲良くさせて頂いております。


先日は横浜のLIZARDのイベントでYSIGのライブにゲスト参加した際に、

丁度YSIGのレコーディング活動中でそのタイミングにこの「Double Sider」で吹かない?というオファーを頂いたのでした。

そして、先行で音源がiTunes / Apple Musicでの先行配信になるとは、ありがたやありがたや。。。

e0230090_22560975.png
YSIGのアー写っぽい、ゴセッキーも入り込んだ別Ver.アー写。

笑えます!!!
皆さん、まずは先行で聞けますのでチェックしてみてくださいね。

//////////////////////////////////////
〈RELEASE INFO〉

YOUR SONG IS GOOD / 6th Album『Extended』

品番: 初回限定盤 DDCK-9006 通常盤 DDCK-1049
価格
初回限定盤(2CD)¥3348(税込)税抜価格: ¥3100
通常盤(1CD)¥2808(税込)税抜価格: ¥2600
発売日: 2017.05.10
レーベル: カクバリズム

e0230090_23042064.png

DISC1(全7曲収録)
“Extended”
1. Cruise
2. New Dub
3. Mood Mood
4. Double Sider ※iTunes / Apple Musicにて先行配信開始!
5. Palm Tree
6. On
7. Waves

初回限定盤DISC2(全5曲収録)
“Remixes”
1.The Cosmos (Being Borings Remix)
2. Changa Changa (Lord Echo’s Disco-Remix)
3. Re-Search(FORCE OF NATURE Remix)
4. Waves(Gonno Remix)
5. Double Sider(XTAL Remix)



[PR]

# by gosekky-memo | 2017-04-27 08:24 | リリース | Comments(0)

gosekky、在日ファンク在籍ライブ最後の日を迎えました。

e0230090_00062856.jpg

2017/3/19ゴセッキー在日ファンク在籍、最後のライブの日を迎えました。

e0230090_00065993.jpg

その前日は、3/18の東京公演では大阪モノレールとの対バンでした。

ファンクを追い求めるバンドの2マン。


結成15周年を迎えたモノレールのライブは物凄かったです。流石。。。

と、誰もがあの迫力に圧倒されたのではないでしょうか。

一言で言えば、音がぶっとい!のです。


モノレールと在日ファンク全員が同じステージでセッションをする場面がありましたが、圧巻でした。

個人的にモノレールのライブを見させて貰ったのが10数年ぶりだったのですが、

あの時よりもかなり熟成されたという印象を受け、ガツーンと頭を殴られた感じありました。

こういうやり続けることの強さとこだわりと、色々な積み重ねの結果なのでしょう、感動しました。


そしてゴセッキーが脱退するということで配慮頂けたのか、

モノレールのステージでハマケンとゴセッキーがゲストで演奏する場面もあり、面白かったです。


そんなライブの翌日となった、ゴセッキーの在籍最後の日、

ゴセッキー本人は朝からとても落ち着いていました。

ただ緊張感も同時に沸き起こっていたようでした、嫁の私もライブ前はそわそわしていました。。

e0230090_00063640.jpg

ライブが始まると対バンツアーとほぼ同じセットリストに数曲が加わったアレンジ。

ただ、途中からバックの暗幕が左右に開き、スクリーンが登場。この日のために作られた映像が流れるシーンが。。


在日ファンクのメンバーが撮りためていたゴセッキーの写真のスライドショー。

と、同時に1行ずつゴセッキーへのメッセージなどなど。

そのバックに流れるBGMは、トランペットの基君が作成してくれたという、オルゴール調の在日ファンクの楽曲。(!?)


これが最高に笑えましたし、在日ファンクのメンバーがゴセッキーに向けてのメッセージとして流れる字幕の中に、

「辞めるのは嘘だと言ってくれ」

といった内容のメッセージが。。。心から泣けました。


そのシチュエーションからの、まるでゴセッキーへの罰ゲームのような展開へ。。。

ゴセッキーが一人赤いタンクトップで登場。一人でソロを吹きまくり。

先ほどの、大事に思ってくれていたメンバーの言葉の嵐からの、

まるで飴とムチの状況。。。ツンデレならぬデレ→ツンへの展開。


そうです、赤いタンクトップはゴセッキーが在日ファンクからオファーがあった際に言い放った言葉。


「俺赤いタンクトップ着るんだったらバンドに入らない」


こんなことがあって、、最後の最後の日に、赤いタンクトップ着させられてしまった、という大事件ですね、、、

気づくと、スタッフさんもそのタイミングで全員赤いタンクトップを着ていました。。。苦笑。

e0230090_00071910.jpg
e0230090_00072705.jpg


脱退するという選択も惜しんでくれながらも、こんな風に赤いタンクトップを着せられるイベントを織り込みながらも

手厚くメンバーから送り出してもらえるとは、

人生で最高の瞬間の1場面だったのではないかなと、しみじみ感慨深いものがありました。


また、もう既に告知されましたが、次の在日ファンクのサックスはKIDSくんに決まっています。


ライブの日、次のメンバーになる人と電話が繋がってます。という形で発表されたわけですが

なんと、ゴセッキーの後にメンバーを務めることになるのは2回目というKIDSくん。


以前、ゴセッキーが所属していたアフロバンド、KINGDOM⭐︎AFROCKSの後任としてKIDSくんが担当してくれていました。

(現在は解散しました。)

こんなことってあるんでしょうか。。。


これからの在日ファンク、楽しみです。



ライブの最後にゴセッキーが言った言葉は「これからも、在日ファンクをよろしくお願いします。」でした。


6年間在籍し、この度バンドを去ることになってしまっても、これからも見守っているよ、という気持ちから

出た言葉だったのでは無いのかなと思いました。




ライブの打ち上げ後は、サプライズでケーキが用意されたりと嬉しいイベントが待っていました!

e0230090_00074447.jpg

ハマケンとケーキの食べさせあいっこで結婚式みたいな妙なムード笑


e0230090_00075576.jpg
とはいえ、このライブの後にも在日ファンクとしてのレコーディング、在日ファンクホーンズとしてのレコーディング活動は残っており、

最後の最後ってわけではなかったのですが、でも皆さんに姿を見せるのは最後ではありました。
ジェントルがブログで綴ってくれました、ありがとう。いろいろあった6年だったのね。。と思ったり。



皆さん、これまで在日ファンクでのゴセッキーのサックスを楽しんでくれた皆様、ありがとうございました。

今後は、自身の活動や今も続けているバンドを精力的に進めていきますので引き続き、

活動を見てくださったらなと思います。


よろしくお願いいたします。



[PR]

# by gosekky-memo | 2017-04-03 00:17 | 在日ファンク | Comments(0)

EGO-WRAPPIN' 『ROUTE 20 HIT THE BUDOKAN ~live at 日本武道館~』LIVE Blu-ray & DVD発売

昨年、結成20周年を迎えて武道館で行ったライブがBlu-ray&DVDになりました!
発売は3・15(水)です。

たっぷり3時間、エゴラッピンワールドが堪能できます。
皆様も是非、チェックしてくださいね。

[PR]

# by gosekky-memo | 2017-03-13 08:02 | EGO-WRAPPIN' | Comments(0)

ハマケンとゴセッキーの対談がフィナムで今人気の記事に

e0230090_12365909.jpg
ハマケンとゴセッキーの対談が、フィナムで今人気の記事にランクイン!
http://www.houyhnhnm.jp/feature/44948/
公開されて一週間ほど1位となっていました。
以外とたくさんの人に関心持って見ていただけたのですね。。。。
皆様、ありがとうございます!

そして、在日ファンク在籍もあと数日となってしまいました。
札幌、東京で2公演の合計3本。

在日ファンク最後となるゴセッキーの演奏、ぜひ皆様見に来てくださいね。


<在日ファンク10周年まる見えワンマン〜ゴセッキー脱退 根にもってますライブ〜>

2017/03/19(日)

東京キネマ倶楽部 開場/開演:16:45/17:30



[PR]

# by gosekky-memo | 2017-03-12 07:42 | 在日ファンク | Comments(0)

ゴセッキー×カミウンテン sax duo

e0230090_11322011.jpg

先日、六本木のVARITにてゴセッキー×ウンテンsax duoのライブがありました。

3・8(水)@VARIT『Chaotic Territory

RS5pb / BARB / ゴセッキー&上運天淳市DUO /DJ:君嶋麻里江


RS5pbのTp類家くんが誘ってくれたイベント。


出演する皆様はジャズ界隈の方々というイベントの中、

ゴセッキー&上運天淳市DUOは異色?だったかもしれませんが(室内楽のようなハーモニーを聴かせるような音楽なので)

お客さん、出演者の方々からはその感じも面白がってもらっていたようで何よりでした。


音楽の趣味、楽器の音色、お酒の場も含めて笑 学生時代からバッチリ気の合うウンテン。

二人のこのsax duoの活動を、今年は今まで以上にのびのびとやっていけたら、という思いでいます。

e0230090_11315843.jpg




それにしても音源が出ているわけではないし、どうしたらもっとこの二人の良さを沢山の皆さんに知ってもらえるものか。

昨年に比べたら比較的ライブは数本決まっていますし、積極的に活動できそうではありますが。この二人の音楽の良さをわかっている私に、何かできないものかともがいているところ。。


室内楽みたいな、でもがっつりクラシック、ジャズというわけではないし、そういうシーンがまず他にないですしね。

どなたか~イベントにお誘いくださいませ~。


e0230090_11322949.jpg



さて、対バンして強烈だったのがRS5pbの音たるや!


数年前に類家くんの別のバンドを見たときとまた変わった印象でした、

ハードコアなジャズというかとにかく類家くんのトランペット技が、強烈にすごいです。

例えるなら、観客として見ているだけなのに、腹筋、バーベル上げ、色んなフィットネスをしていたかのような

達成感がライブの後にある感じとでも言いましょうか。。。


理屈とかでは語れない、凄みがにじみ出ているというか。

きっと菊地さんのバンドdcprgにて培われた環境もまたあるのかな、という印象のハードコア感があり、

夢中で最後まで見てしまいました。


そんな類家くんがライブの後のMCでそれぞれ出演したバンドの説明などをした後に、

『今日は後ろの方に、ゴセットテープというゴセッキーのグッズとカセットもありますので~』と、


先ほどあんなにハードブロウしていた類家くんが、物販を淡々と宣伝してくるギャップにい、微笑ましすぎ!とツッコミ入れたくなりました~。



そいえばBARBにはドラムに松下マサナオくんが叩いていて、

相変わらずいいプレイヤーだな~なんて思って見ていました。

ライブ後にも本人に伝えたのですが、「今日は調子悪かったです。。。」

とのお答えが返ってきて、そんなご謙遜?!と思ったのですが、

うまい人は基本がうまいからな~スゴイ。

しかし若いプレイヤーの良い部分が見えるってなんだか嬉しいな~と思ったのでした。



さてさて、ゴセッキーとウンテンのduoは来月kakululuにて演奏しますので、

皆様是非いらしてくださいね!


4・29(土)ゴセッキー&上運天淳市DUO @kakululu 東池袋


e0230090_11320931.jpg
終演後にノリノリの二人。




[PR]

# by gosekky-memo | 2017-03-11 12:32 | Comments(0)