有安杏果×在日ファンク「教育」再共演!

e0230090_0234875.png
e0230090_019283.png

11月28日(土)夜20時10分放送 フジテレビNEXT『あたしの音楽』

有安杏果×在日ファンク

もも色クローバーZの横浜アリーナ公演に出演して以来、の共演。
「教育」好きなのですが、在日ファンクのライブではやってくれないし(教育された〜いって一人でハマケンが歌うのは気が引ける…とご本人談でした)もう何年ぶりですかってくらい久々に聞けます。
とはいえこの音源はライブ会場限定で販売していたからなかなか知らない人も多そうですね。

しかし楽しみです!

番組をご覧になれる皆様、見れない皆様は友人に頼ったりなんとかしながら笑
是非みてくださいね。
[PR]

by gosekky-memo | 2015-11-19 08:02 | 在日ファンク | Comments(0)

Toyota New Global Architectureの音楽を作曲しました


http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000015217.html

TOYOTAの新CMもっといいクルマづくりを目指すための取り組みであるTNGA(Toyota New Global Architecture)の音楽を作曲&演奏しました。
現在TVCFで沢山オンエアされています。その度にオッ!ってなってる私…W

CMの仕事は①演奏して録音、もしくは②ホーンアレンジしてプレイヤー集めて録音、など色んな方法がありますが

今回、CMの作曲仕事ついに来た…という感じでしかも日本が誇るTOYOTAのCM有り難い事です。
疾走感あふれる緊張感あるわくわくした楽曲に仕上がっているかと。

ギターは仰木くんパーカッションIZPON トロンボーン湯浅ちゃん、ベース南條レオ、などなど
強靭なメンバーで挑む録音。

またこの仕事以外にもじわじわ、作曲の依頼仕事が増えて来ていて嬉しいデス。
情報解禁されましたら、またこちらに綴りますね…!

よろしくお願いします♪
[PR]

by gosekky-memo | 2015-11-19 08:00 | CM音楽 | Comments(0)

EGOよっちゃん結婚パーティ

e0230090_23461352.jpg

エゴラッピンのよっちゃんと学さんの結婚パーティへ行ってきました。

見て!この素敵なドレス、さすがよっちゃんの個性にぴったりなスペシャルなウェディングドレス…。
よっちゃんは結婚されて更に美しく柔らかく、益々素敵になられていく…。
学さんはアパレルのお仕事をされていて、とってもお似合いのお二人です♡


今年はそれにしても、ミュージシャンの結婚パーティが多かったな〜とか、
思わず今年のあったことを振り返るような、
そんな時期になってきましたね…。

早いものであと今年も2ヶ月きりました…しみじみ。
e0230090_23463687.jpg

パーティではGOMAさんによる豪華なライブで会場もあったまり、
そしてもちろん、待ってましたエゴラッピンによるライブも!

元デタミネーションズのお二人も参加して、この曲なんかも。素晴らしかったな…。


デタミネーションズは解散してしまったバンドですが本当にいいバンドだったので、懐かしかったです。

そういえばライブは学さんがマイクを取って歌う場面も…笑!

末永くいつまでもお幸せに…♡


今年もエゴラッピンは年末恒例イベント「Midnight dejavu」を開催。
ゴセッキー出演します。

思えば2005年のエゴラッピンのフジロック出演をきっかけに、その年末の「Midnight dejavu」にも声がかかり参加し初めて、毎年声かけてもらって早10年…!
後関さんそんなにやってたんですね〜と人ごとの様に語ってしまいそうになりますが…
それほどあっという間…。

「Midnight dejavu」はとても大事なイベントとして、いつも楽しませてもらっています。
毎度争奪戦ですが、チケットゲット出来た方、楽しみましょう♪


12/19(sat) EGO-WRAPPIN’ 「Midnight Dejavu」@東京キネマ倶楽部

12/20(sun) EGO-WRAPPIN’ 「Midnight Dejavu」@東京キネマ倶楽部

12/22(tue) EGO-WRAPPIN’ 「Midnight Dejavu」@東京キネマ倶楽部

12/25(fri) EGO-WRAPPIN’ 「Midnight Dejavu」@大阪 ユニバース

12/26(sat) EGO-WRAPPIN’ 「Midnight Dejavu」@大阪 ユニバース
[PR]

by gosekky-memo | 2015-11-18 08:38 | EGO-WRAPPIN' | Comments(0)

Autumn in New York後編

e0230090_17593750.jpg

こちらはブルックリンのウィリアムズバーグ周辺にあるWHYTH HOTEL。
今のブルックリンを語るには必須の話題なホテルでは無いでしょうか。
元々テキスタイル工場として使われていた歴史ある建物を今のセンスを取り入れながら素敵にリノベーションしたもの。
e0230090_1811157.jpg

1階のレストラン&バー「Reynard」でせっかくなのでお茶をしました。
ホテル内のレストラン「Reynards」とバーはブルックリンでも人気のあるレストラン「Marlow & Sons」や「Diner」「Roman's」と同系列なのです。来たからには訪れたい場所だったのでテンション上がりました。


お茶の後、「Marlow & Sons」ではシリアルやクッキーなどを、「Diner」でも後日ランチに食事に行きました。
ここの系列はとても美味しいのが嬉しい!

今年の春に移転オープンしたばかりの、「Whitney Museum of American Art」へいきました。
e0230090_18132337.jpg

混んでるかな…とお昼前には並んでみたのですが15分くらいで入れました。外の展示もあって、しかも眺めもよくて最高でした!アメリカの近代・現代美術作品が充実していることで知られるホイットニー、個人的に現代アート好きゆえたっぷり楽しめる!とコーフン。
e0230090_1891933.jpg

すぐ近くに「The Standard, High Line New York」ホテルも見えます。

e0230090_035616.jpg
面白い形のホテルですよね…!この下にハイラインが直結してる関係性も面白い。

e0230090_181395.jpg

そういえば、NYはストリートミュージシャンに遭遇しまくりでした。いなたいサックスが地下に響いて、思わず近づいて見に行ってしまった私達。
でも、ロングトーンみたいなのばっかりで笑 練習かい?ここで…贅沢な…って気分にもなりましたが、そんな状況もとても面白いNY

ゴセッキーの姉はアメリカに住んでいるので、弟がNYまで出て来るならばと、
姉のゆきがメイン州から車で駆けつけて来てくれました。
e0230090_0484232.jpg

「Smorgasburg」へ。4月から11月の土曜日に行われるフードのみの野外マーケットで、約100店舗が参加しているそうです…!(Brooklyn Museumの近く)
e0230090_0542013.jpg

気になっていたドーナッツとジュースとポテトをつまんだりしました。
フェス感ありましたね〜代々木公園かと思いました!

e0230090_1865242.jpg


ブルックリンで姉の友人がやっている「semilla」いい感じの雰囲気のレストランに連れていってくれました。コの字のカンター。

繊細な味で盛りつけも綺麗だったし、お客さんも食に対して通な雰囲気。どきどき。

と、このお店はつい最近ミシュラン☆とったそう。おめでとうございます!
短い滞在の間に味わえて、誇らしいです。
e0230090_187331.jpg

美味しいベーグル食べたい!とリクエストしたら姉がlower east sideにある「Russ & Daughters」へ連れて行ってくれました。
ベーグルやスモークサーモンで人気のユダヤ系デリ、老舗。なんて聞いたら絶対いきたかったところ。味は申し分無し!

e0230090_1855785.jpg

姉に、とことんNYぽいものを食べたいとリクエストし「ハンバーガー」をリクエストしたら Soho周辺にある「B&B」へ。
e0230090_184939.jpg


e0230090_1833740.jpg

キャ〜待ってたこの感じ!とってもおいしかったです。しかし、ファーストフードの感覚では全くない高級ハンバーガー。いい経験した感じです。


e0230090_0443612.jpg


姉が車を停める時にスゴ技で駐車していたので思わずパシャリ…。プロ!?


さて、ゴセッキーお待ちかねのライブは最終日の夜2本観に行きました。
「Smalls」では、あのマイルスバンドにも所属していたDavid Liebman !!!
e0230090_15103921.jpg

David Liebman (Tenor Sax) // Michael Stephans (Drums) // Uri Caine (Piano) // Jay Anderson (Bass)
e0230090_1592960.jpg

巨匠!!!さすがの素晴らしさでした…。そして記念に写真も撮らせて頂きました。家宝!

再び「Cornelia street cafe」に。
e0230090_15115917.jpg

PATRICK CORNELIUS OCTET
Patrick Cornelius, alto sax, comp.; Marquis Hill, trumpet; John Ellis, tenor sax, bass clarinet; Nick Vayenas, trombone; Miles Okazaki, guitar; Glenn Zaleski, piano; Peter Slavov, bass; Eric Doob


時差ボケ気味で、たまに意識の無い世界に誘われるのが悔しくて…(つまりライブ中に寝落ち)
しかしこのライブハウス暗めなせいか、眠気を誘う率が高い様な…。

とはいえ、見てましたよ!NYで活躍するバンドを現地で鑑賞出来る貴重な体験♪

ゴセッキーは好きなバンドの音源とか、YOUTUBEで聞いていたものを、
実際目にするとこんな風に音を出しているんだ、とか色々学べるそうで、今回も目を輝かせてましたね。三度の飯も好きだけど、同じくらいサックスのことが好きなゴセッキー…!



というわけで、NY記録でした…☆

次から日常に戻ります(ビシッ)
[PR]

by gosekky-memo | 2015-11-17 08:04 | プライベート | Comments(0)

Autumn in New York前編

e0230090_15125960.jpg

e0230090_15151250.jpg

この写真を見て、あ…またこの夫婦インベダー探しか?と思われた方…。
その通りです、世の中シルバーウィークのタイミングでNYに6日間遊びにいってきました。
そしてハントしてきました!

NYにも数十カ所居るInvader達!これはハントするっきゃない。
e0230090_15301262.png

しかし現実は厳しく、このマップを見たのとプラスアルファ自分で情報ゲットして見つけた
もの合計6つ…!なんと厳しい世の中…。建物ごとなかったり、キレイに剥がされていたもの多数でした。悲しい…。
それでも旅先で出会うインベーダーの作品を見つけられる事の嬉しさといったら…。
と、完全にストリートアート鑑賞にはまってます。

e0230090_15463788.jpg

特にブルックリンのブシュウィック周辺はストリートアートが盛んな街なので、
ここでしか見られないアートを存分に楽しめました。
上の写真はOWEN DIPPIEのもの、Keith Haring彷彿とするイエス様を抱えたマリア様…。イイ!
e0230090_1674374.jpg

WilliamsburgのWythe Aveにある「BAKERI」にて朝食を頂きました。
e0230090_16292297.jpg

お店はガーリーな雰囲気&今っぽい洒落た音楽もかかっており、カフェ楽しいわ〜!
って嫁アスッキーは楽しみました。
e0230090_1675312.jpg

看板犬はおとなしくていい子。動物好きなゴセッキーはたまらなくなって帰り際に思わずナデナデ。
e0230090_1594833.jpg

Hotelはミートパッキングエリアがライブハウスなどのアクセスも良い為「Dream downtown」というところに滞在しました。後ろの国旗アートは缶ビールで出来てます。ホテルのあちこちに素敵なアートが飾られていて面白かったし、NY滞在を遊ぶ為に楽しむ人向け〜なエキサイティングなところです。

夜はアートフェアに出品の為に来ていた長場雄さんことかえる先生夫婦とハイライン周辺の「The Standard Grill」で食事。まさかNYでも、東京で遊ぶ様に合流するとは偶然なタイミングでした!
e0230090_1735793.jpg
アートフェアでの話や旅の予定などわいわい話しつつ、ロブスターや牡蠣、ステーキなどを。

e0230090_16464173.jpg

「Cornelia street cafe」にてゴセッキーが楽しみにしてたライブを見に行きました。
Donny McCaslin, tenor sax; Ben Monder, guitar; Michael Bates, bass; Jeremy 'Bean' Clemons, drums
e0230090_15105729.jpg

前回のNY滞在でも「Cornelia street cafe」に観に来ました。
日本には来日されない本場のNYアングラ界の音楽を本場で聴く楽しみといったら。
こちらのバンドはベーシストがバンマスによるフリーキーなものでした!


そのあと、NYでしか楽しめない話題のお芝居「No sleep more」へ友人と合流して。
夜23時からとスタート遅めな公演です。
e0230090_1643538.jpg

古びたホテルの会場で数十名の俳優さんが色んな部屋で演じる中、
観客は部屋から部屋を移動しながら演じる俳優さんについていき、このマスクをつけて鑑賞してまるでお話の一部になるというもの。
俳優さんに付いて行って観るので、(3時間ほど)結構忙しいし時間的にも…(真夜中)時差もあるし眠気が襲う…。眠いね…と小声でしゃべってたら、マスクを付けたスタッフに「シッ!」て仕草されて注意されたりと…いい思い出。。

俳優さんは言葉を発するわけではないので、英語が不得意でも楽しめる!ということでしたが、
私達途中迷子になってしまい?後半すっきりしないままの退出…とはいえ、楽しみました。(無理矢理のまとめ)
e0230090_1510887.jpg

NY留学中の友人、かえる先生夫婦と。「No sleep more」記念写真♪


さてさて愉快なAutumn in New Yorkは後半に続きます。
[PR]

by gosekky-memo | 2015-11-16 08:05 | プライベート | Comments(0)