台風12号のしわざ…。

e0230090_13271918.jpg

ブログの更新が遅くなりました。なんだかあっという間に9月、体がついていけません。。。

この日は台風12号が日本列島を襲った日でした。ゴセッキーは山梨のみずがき山リーゼンヒュッテにて、HBの大編成Ver.の「大HB」で「2011地球屋音楽祭」のイベントに参加していました。

写真はイベント会場でゴセッキーがおみやげに買ってきた酵母パン。左はスパイシーな香りのするチャパタ、右はクランベリーとくるみがぎっしりの美味しいパンでした。

ゴセッキーは会場に前日入りして演奏に望む形だったので、幸い行きは台風の影響で交通も混乱していませんでしたが
当日、他のメンバーが会場へ向かう頃には高速が閉鎖され始めたりなどして、
予定通り到着できないメンバーが出て来てしまい、演奏予定時間がおしてしまったり、色々予定変更はあったようですが
会場にはお客さんが沢山集まり、いい雰囲気だったようです。

この日は野外のフェスなどはイベント中止になっていたり、台風の影響があらゆる場所に出ていたようですね。ゴセッキー達が参加したイベントは屋内だったので、なんとかイベントも出来たようですが…。

演奏を終えたその後、彼らは9時頃に会場を出て一緒に大HBで演奏したd.v.dのJimanicaと野村卓二くんの車に乗り込み、次の日仕事がある組はそのまま日帰りで帰ろうとしました。

この後、彼らに台風の影響が襲い掛かることなど想像も付かなかったことでしょう。。。


そしてそのときのゴセッキーのツイッターのツイート↓
「うをー!雨すごいよー!高速がプールみたいになっててアトラクションみたい。(笑)」
…え?危ないんじゃないの?土砂崩れとか…。笑えないんですけど、家族的に。。。と心配して電話をするも、山梨の山奥にいるからか、PHSだからなのか、圏外のようで繋がらず。どうにか繋がるところでツイートしてるっぽい。。

この時点では台風で雨風は強いとはいえ、高速は使えたそうですがガソリンを入れてから帰ろう、となった時に既にこの道で帰ろうとしていた高速は閉鎖に。
ここで不安を感じる彼ら…。そしてそのときのゴセッキーのツイッターのツイート↓

「山梨なう!台風の影響で道が封鎖されまくりっす。無事に帰れるのか…、とりあえずタクジ君とガソリンスタンド探し中!!」

道が封鎖…。これは流石に山梨に泊まってくるんだろうな、と思っていました。

ゴセッキーのツイッターのツイート↓
「いま山梨県の須玉インター付近から東京へ帰ろうとしているのですが、台風で中央道が通行止めのため帰れなくて困っています。どなたか迂回ルートをご存知でしたら、教えてください。」

あ、ツイッターの情報にたよってる!帰ろうとしてる。。。
確かにこういう時にリアルタイム情報をもらえるツイッターってツールとして便利。
いろんな方がこのツイートをリツイートしてくれたおかげで、沢山有力情報が集まったようです、なんてありがたいこと。。。
しかし、夜の一時頃に私に電話が入り、道路交通情報をネットで見て欲しいとのこと。地図が無いから良くわからないので…と。この時点で出発してから4時間山梨を出れていない。。。

早速この頼りないオペレーターが、ネットで山梨の道路交通情報を探ってみると、山梨のゴセッキー達が居る辺り、道が真っ黒に塗られている。つまりそれは道が封鎖中というしるし。。。

ということを伝えましたが、どうやらまだ封鎖になっていない道もあるらしい、と情報をツイッターでもらったようで、とどまらずに、下道で行ってみよう!(下道はまだ生きているだろう)ということになって、電話を切りました

ゴセッキーのツイート↓
「みなさん情報ありがとうございます!下道で富士吉田まで行ってみることにしました。なんとか成りそうです!ありがとうごさいました!!」

ここで、あぁ帰れそうなのね!と誰しもが思ったところですが…。

ゴセッキーのツイート↓
「山中湖まできたー!!けどタクジ君とコンビニの前で途方にくれてます。どんどん通行止めが増えてて御殿場も通行止めで行かれないし、相模原めざしてゴー!!」
「道志みちも通行止め…。タクジ君と途方にくれてるっす。ホントに帰れないかも…」
「出発から6時間!いまだ山梨から出られません…。携帯の電池も切れそうです。」

…というわけで、結局朝まで車を飛ばして、端から都内まで帰れそうな道を試して走らせるも、雨量が増えてきて次々に大丈夫だった道が閉鎖になり、山梨から出れなかったという。。。

ゴセッキーのツイート↓
「無事に今帰宅しました。決起山梨から出る道が全て通行止めになってしまい、車のタクジ君と別れて電車で帰ってきました。タクジ君は今だ山梨から出られないみたい…。」

朝8時半に家に帰ってきましたが、「山梨から、Jimanicaと電車で帰ってきた…」と。。え!ず~~っとさまよってたの????
そして残された卓二くんはとっても可愛そうなことに、自分の車を置き去りにすることも出来ず、封鎖が解除になるまで、山梨に留まっていたそう。。。
一方、山梨に泊まりいざ都内に向かおうとしていたHBメンバーも、結局道の封鎖が解除になるまで帰れず、皆さん本当に大変だったみたい。。。

ゴセッキーのツイート↓
「昨日は沢山の方に道路情報を教えて頂きありがとうございます。情報を頼りに、封鎖されて無い道を探して「通行止めが先か、自分達の車が先か」って攻防を一晩中繰り返してました。そしてひとつ学んだのは、台風の日は出掛けない…、って事かも」

うん…学びましたね、今回ばっかりは身をもって。。。

天災の影響によるイベントの決行、中止の判断はなかなか難しいところですが、イベントが屋内で開催可能だとしても交通のことを考えたら、判断も必要となってくるのでは無いのでしょうかね。

しかし、某屋外フェスが朝中止になったということが決まっても、出演者に連絡がまわらず、会場に着いてしまってから中止を知るミュージシャンが多かったそうで、そういうのもイベントならではのハプニングか、なかなか難しいのでしょうか、そういう部分で主催側に対して残念な気持ちを持ったミュージシャンが多かったのも事実。

楽しみたいお客さんの安全の確保はもちろん、出演者は仕事なので会場に必ず行く!という精神で何があっても会場には出向くし、そういう部分を踏まえて天災時にイベンターさんには色んな判断が試されるのでは無いかと思いました。
なかなか難しいですけど、どんな場所でも、場面でも的確な判断が試されるなぁ…。としみじみ感じた日なのでした。
[PR]

by gosekky-memo | 2011-09-03 12:47 | ライブ | Comments(0)