在日ファンクを卒業するゴセッキー


メンバー&後関好宏コメント

在日ファンクからみなさんへ

この度、サックス担当のゴセッキーが脱退することになりました。

在日ファンクを大事に思ってくれているみなさん、
急な報告になってしまい、本当にごめんなさい。
3月19日のライブでゴセッキーとはさよならです。
在日ファンクメンバーとゴセッキーとで協議して、
お互いのこれからの勢いのためにそのスケジュールで行こうと判断しました。
詳しくは後関×浜野対談をしておりますので是非とも読んでいただきたいです。
http://www.houyhnhnm.jp/feature/44948/
これからも在日ファンク、並びにゴセッキーを何卒よろしくお願いします。
以下、ゴセッキーからです。

いつも応援してくれているファンの皆さんへ。

在日ファンクにとって10周年という節目の年に脱退するべきなのか非常に悩みましたが、
中途半端な気持ちのままステージに立つ事は出来無いと思い、メンバーと話し合い脱退する事に致しました。

7人で演奏する最後のツアー、いつも以上に最高のライブをお届けします!!
今後は皆さんと同じように、僕もいちファンとして在日ファンクを応援しようと思います。
6年間、ステージから最高のお客さんを前に演奏をしてきましたが、
これからはステージからフロアに下りて、
みなさんとお酒を飲みながら「在日ファンク」の音楽を聴き、
踊れる日が来る事が密かな楽しみでもあります。

ファンのみなさん、今まで 応援して頂き本当にありがとうございました!!

2017年2月24日 後関好宏


昨日、このように発表されました。
今年ゴセッキーが在日ファンクから脱退します。

皆様には、在日ファンクのツアー直前にして驚かせてしまうこととなりました。

いつもライブや、音源を楽しんでくれているファンの方々には、このようなことになり
残念に思ってくれた方々には大変申し訳なく思います。

ゴセッキー本人もこれまでずっと考え続けていた末の決断というところもあり、
皆様にはご理解いただけると有り難いなと思っています。

今回脱退するにあたって、リーダーハマケンの発案により本音での対談が公開となりました。
皆様には是非目を通して頂きたいです。

これが、またなんともリアルな赤裸々本音トークなのです。

私は今までに、メンバーが脱退する上でのこんなにぶっちゃけた対談は見たことがありません。。。
実際に、身近にいるのでそのリアル感はもの凄いです。

その非常に生々しいエピソードの数々、会話は常に明るくて、笑える対談。。。
この場を設けてくれたハマケン、インタビュアーの兵庫さんには本当に感謝しなければなりません。


そして、ゴセッキーの最後となる在日ファンクのライブはこちらです。
e0230090_09321365.png

<在日ファンク10周年まる見えワンマン〜ゴセッキー脱退 根にもってますライブ〜>

2017/03/19(日)

東京キネマ倶楽部 開場/開演:16:45/17:30

【出演】ファンク
【オフィシャルサイト先行】
受付期間:2/24(金)19:00〜2/26(日)23:00
枚数制限:お一人様4枚まで
当落発表:2/28(火)18:00予定
発券開始:3/4(土)10:00〜
受付URL:http://w.pia.jp/s/zainichifunk17-of/ (PC・モバイル共通)
イベント名に、ゴセッキー脱退根に持ってます、なんて入れてくれて、、、

最後の最後まで、メンバーとスタッフには愛情を感じ、泣けます。。。
ゴセッキーにとって、6年お世話になり色んな経験をさせてくれた大事なバンドです。

ライブがすごく楽しい在日ファンク、この6年間東京公演はほぼ全部見に行きましたし、
バンドのこともお手伝いさせてもらったり、メンバーの奥さんたちとも個人的に遊んだり家族ぐるみで集まったりすごく楽しかったし。SNSを通じて、ファンの方々からメッセージをもらったり嬉しい交流の数々が常にありました。。。
振り返ると、公私ともにとても愛着のあるバンドでした。

非常に寂しくなりますね。。。

是非皆様、在日ファンク最後のゴセッキーに、会いに来てくださいね。


[PR]

by gosekky-memo | 2017-02-25 10:00 | 在日ファンク | Comments(0)