ジュリードワロン×Ropes

e0230090_2347457.png

3月の話になりますがジュリードワロンの来日公演へ観に行きました。な、なんと一番でした。。。すすごい!
そして、この日楽しみにしていたのがアチコの参加するRopesをついに観れたこと。




トディのギターの音色や音のセンスと、アチコの内面から絞り出す様な深みのある歌のパフォーマンスに、私泣けてしまいました。
良い音楽を聞くと自然と泣いてしまうのです。最近!
あ〜本当に良いライブでした。アチコの歌唱力にただただ圧倒!
e0230090_2346965.png

ライブの後の、アチコとゴセッキーと。

アチコはこんな風に可愛くほんわか見えて、かなりしっかりした芯のある女性なのです。
真面目に音楽へのアツい想いを語っていて、そんなところも素敵…!楽しかったよ♡

また、近々Ropesは観たいなと思います。
泣きたいときに…!(あ、かっこいい。)


私は1990年後半頃に聞いていたジュリーですが、当時こんな感じで、しっとりした女性シンガーなイメージでした。

が、10数年後の時を経て、ジュリーったら明るくはじけたナンバーを作り出していたのでびっくりしたと共に嬉しかったです。ライブは初めて拝見しましたが、なんてご本人明るいのだろう!
ちょっとせつない曲調の曲も、彼女のキャラクターによりしんみりさせない力があって、
さすが〜と唸りました。


このジャケットも可愛い!
e0230090_23463867.png

アナログを購入し、早速家で写真をツイートしていたゴセッキー。
今ではすっかりリビングで休みの日にかける曲のひとつとして並べています!
[PR]

by gosekky-memo | 2013-05-28 23:44 | WUJA BIN BIN | Comments(0)