山の上ホテル「新台北」

e0230090_23145046.jpg

2月の話になりますが、ゴセッキーの誕生日にお茶の水にある「山の上ホテル」の中華「新台北」へランチを食べに行きました。
蝶ネクタイはシャツについてきたアクリル製のもの。お茶目系、ということでお許しを!

「山の上ホテル」は私達が結婚式を挙げた場所でもある思いで深い大事な場所のひとつ。
他ではあまり見無いレトロな雰囲気が好きなのと、お料理が美味しくて気に入っているのでたまに食事をしにいきます。
この日は初めて北京ダックコースを、ゴセッキーが誕生日だったので私がエスコート!
e0230090_23145767.jpg

前菜はこの三品から。繊細なお味が美味しい♪
e0230090_2315534.jpg

北京ダックはテーブルのすぐ近くで作ってくれました。手さばきが綺麗だな〜とわくわくしながら見ていると…。
e0230090_23151011.jpg

美味しそうな北京ダックの皮の脂身!じゅわわとおいしいダックのお味でした♪

お誕生日や記念日、たまには何でも無い日に?ちょっと奮発をして老舗のお店〜話題のお店など食事に出掛けるのが恒例です。
たまに、「食べ物にそんなにお金かける意味がわからない!」という人もいますが、本当にたま〜にする贅沢なのだし「そっか…」と共感出来ず寂しい気持ちに。

私達は食いしん坊というのもありますが、これは一種の大人の楽しみ。と思っていて
学生時代には思いもしなかったのですが、自らたまに高級店にわくわくしながら予約して出向くだなんてね…想像もつかなかったです。今や、あそこもあそこも気になる〜♡の嵐。。。

ある程度金額のする食事は当然のごとく手間ひまかかっていたり、素材がこだわっていたり、サービスが素晴らしかったり、とにかく感動することが多いし、そういう感動を体験したくて食べにいくのかも。
値段の割に残念だった…ということもたたありますが、それもお勉強で。
とにかくたま〜に、の非日常を味わうのが楽しい。

ファーストフード、自分で作るご飯、高級店の食事。それぞれを食べることでそれぞれの良さを楽しめる。
もしそのどれかだけしか知らないで生きてきたら、口に入れるものを値段の違いだけで判断したり、ひたすら同じようなものばかりで判断材料がまず無くなるんでは無いかと思います。

音楽鑑賞にも似たようなことが言えるんじゃないかと私は思っていて、(このブログを見にきて下さっている方は大体ちょっぴりマニアックな方だとは思いますがwという前提で)

ヒットチャートにあがっている音楽はほとんどの人にしてみたらTVをつければ流れてくるし、身近で馴染みのあるものになるのでしょうけれど、そういう音楽だけしか世の中の人に知られないような雰囲気があって、売れる音楽の世界は狭いな〜と思います。

ヒットチャートのものだけじゃ物足りなく、色々音楽を探しまわる方々はそこで色んなジャンルや、バンドを知ることになって、自分の好きな音楽の傾向を掴めたり、ライブに出向けばこのバンドとこのバンドが対バン!嬉しい!
のような…。楽しみが出来るはずなんですよね。でも大半の方はそこまでの情熱でないというか音楽にはまれなくて、なんとなくJ−ポップでオッケーなんでしょうし音楽に興味が無いのでしょうか。
音楽好きとしてはこの現状は悲しい。

枚数が売れる音楽だけではなく、売れてはいなくとも(笑)メンバーの質が良くて楽曲が面白いバンドが世に沢山あることを伝えたいものです。うーん、そういうバンドを今度からこのブログでも紹介して行きたいです。

食べるグルメ×聴くグルメ、表現に少々無理があって分かりづらいかったかもしれないのですが。。。。
でも常日頃、このふたつは似てるな〜と思っていて、綴ってみました。

今日は長くなってしまいました!皆さんも耳をグルメにしていって楽しみましょ!
[PR]

by gosekky-memo | 2012-04-18 01:03 | プライベート | Comments(2)

Commented by soylate at 2012-04-19 09:12 x
北京ダックたまらなくおいしそうです。
アスッキーさんの価値観にとても共感いたします。自分で料理するのも好きですが、私も時々は贅沢しておいしいものを食べたいなあと思います。
おはずかしながら、気持ちはあるのですが経済的に追いついていないのが現状ですがw
音楽も食わず嫌いせず気になったものはなんでも聴いてみようと思っています。周りから好みが変っているねと言われることもしばしばですが、褒め言葉と思っています笑おすすめどんどん発信してくださーい!!楽しみにしています。
Commented by gosekky-memo at 2012-04-23 22:10
soylateさん
コメントありがとうございます。共感して頂き嬉しいです!料理するのは私も好きで楽しいですが、たまにはお財布的にリスキー!と思いながらも、美味しいものを味わうのは大好きです。
世の中、なんとなく売れている音楽なら安心して聴ける感じで、その殻の中でしか楽しめないのはつまらないな、とひねくれやな考えかもしれませんが、そう思ってしまいます。

自分が好きな音楽を探す、となったらそんな計りは不必要で、ただ音楽に身を委ねて自分が反応する音楽を選んで行けば、
きっと自分にとって豊かな音楽センスが身に付くのでは無いかと、私は信じているところがあるのです。
私も音楽の食わず嫌いは極力せず、とりあえず口に(正しくは耳?)入れてみていますw

私のおすすめモノは趣味的に少々偏っていそうな予感ですのでお恥ずかしいですが…地味に発信して行こうと思います!良かったらまた見にいらして下さいね。