WUJA BIN BIN×NATSUMEN

e0230090_162256.jpg

見よ!サックス吹きのボーダーズ。
左から、武嶋くん(エゴラッピン、bonobos)ゴセッキー、加藤くん(NATSUMEN、L.E.D、曽我部 恵一band)

この3人が集まることってそう無いのですが、(サックスは一つのバンドに一人居れば十分、なシチュエーションが多いため)この日はWUJA BIN BIN×NATSUMENの対バンだったので、珍しく集合。そして何故か3人ボーダーを着用していたという偶然…!ライブの後、楽屋での一枚。

それにしても気付けばサックスの仕事はこの3人で回しているようなところがあって面白いです。
例えば、superflyは3人とも武道館でサックスの種類違いで参加、このように3人集まることはなくても
ポップスのレコーディングなどでそれぞれ2人づつとかで一緒になったり、

自分の予定が合わない時はゴセッキーはオススメサックス奏者として必ずこの2人を勧めているようです。
音がまず綺麗だし、確実に上手い!信頼出来るサックスプレイヤー達!今後もこの方々で仕事回していくんでしょうな。

e0230090_163562.jpg

さて、この日のWUJA BIN BINは13人メンバーが全員集まれたライブでした。
とっても良かったです!今まで見たWUJAのライブで個人的に一番良かったですね~。曲順から何から、私の好みでした。
途中、オリジナル以外の曲でコルトレーンの「ジャイアントステップス」やジャズを取り入れるのも面白かった!

大所帯バンドなのに、どうも人数と比例せず音楽に活かされていない様なバンドって多くて、惜しいな~勿体ないな~と感じるんですが
WUJAに関してはケイタくんの楽曲がセンス良いし、個々のプレイヤーが個性的&技術のあるプレイヤーが集まっているのもあって、充実した演奏を溢れんばかりにみせてくれるので聞き応え十分です!

次のライブは3/23@青山CAY。ちょっときになるナ~と思った方は絶対ライブは観た方が良いですよ。
わ~なんだろう、このワクワク楽しい感じ!という気分にきっとなれるはずです!
[PR]

by gosekky-memo | 2012-01-13 01:06 | WUJA BIN BIN | Comments(0)