WUJA BOYSがやって来た!

e0230090_226349.jpg


リハを終えて旦那様が WUJA BIN BINのリーダー、ケイタモことケイタ君と、フルートのナリ君と共に家に帰ってきました。

ケイタくんはご存知の通り写真向かって右の方。BEAT CRUSADERSでかつてお面をしてベースを弾いていた方。 
ナリ君はセンターで「ぺこちゃん顔」をしてる方。スキャフルキングでサックスを吹いています。近日復活イベントもあって盛り上がりそうです!

それにしてもWUJA のメンバーって、何気にメジャー感があるんですよね…!

彼らはリハを終えて、我が家に移動して作業、の予定だったそうですが何となく会話を聞いていると

「いやーリハ疲れたな~」

「ゴセッキーの作ったお子様ビールのみたいね!」

あれ?作業するんでは…?あ、、、ご飯今作るねっ(空気を読んだ私。)

と言った感じで、楽しい宴会となりました(笑)

あまり大した料理でおもてなし出来ませんでしたが…義父が釣ってきたカンパチの塊があったので、お刺身にして出したり煮たりして、美味しい!と喜んでもらったり。(素材がいいものは絶対美味しい料理の一品になり助かります…w) 

あまりお話したことが無かった時は、ケイタ君もナリ君も音楽界の位置的にメジャーな所にいる方で、
いかついのかなぁ…?などと勝手なイメージ膨らませていましたが、
実際お二人ともおっとりしていて、可愛いんですよね~発言が!そのギャップがまた彼らの魅力だと思います。
ミュージシャンは基本、音楽に貪欲なので、この日の夜もキラキラした瞳をしながら、

「あそこのフレーズはさ…」とか、
「あの楽器はさ…」とか、
「こういうCD作ってみたい!」とか…「音色が…」など…。

熱心に音楽のことを話し込んでいる様子もまた微笑ましいのです。きっと本人達は普段音楽のこと考えて追求していくことなんて当たり前だから、なんとも思っていないのでしょうが、
心底音楽を好きでないと、やれない職業よね…と、ミュージシャンの方と話していると考えます。

一ファンとしては、そんなミュージシャンのお話を聞けるのも嬉しく。ライブを楽しみにして生きております!

さて、WUJA BIN BINのライブは来月。まだもう少し先なのですが、楽しみです♪



★WUJA BIN BIN / 6月26日(日)/ 下北沢インディーファンクラブ

下北沢インディーファンクラブ

会場:ERA / CLUB Que/ CLUB251/ SHELTER/ 下北沢屋根裏/ THREE/ Daisy Bar/ FEVER/ BASEMENT BAR/ mona records / GARDEN

チケット:前売¥4,500 / 当日¥5,000(税込・1ドリンク¥500別)
プレイガイド一般発売日:4月16 日(土)

電子チケットぴあ:0570-02-9999
ローソンチケット:0570-084-003
イープラス

リストバンド交換時間:当日朝10時30分〜(予定)
6歳以上有料 / 6歳未満入場不可
出演アーティストの変更、キャンセルによるチケットの払い戻しは行いません

*当公演の売上金の一部は、東北地方太平洋沖地震被災者救済の義援金に寄付致します。

問合せ
H.I.P. 03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp


下北沢インディーファンクラブ
http://www.indiefanclub.com/
[PR]

by gosekky-memo | 2011-05-07 22:04 | WUJA BIN BIN | Comments(0)