童謡のアレンジなう

e0230090_1305119.jpg

ライブ、レコーディングなどの合間にゴセッキーが製作していることのひとつに保育園での童謡ソング製作があります。

メンバーは ドラムがうたこちゃん(phewwhoo 、hotel new tokyo 、 サーファーズオブロマンチカ )
key ケイサクさん(stim、同じくhotel new tokyo、toe、木村カエラ)、key 横山氏(曽我部恵一ランデヴーバンド、LED)、あとは保育園の先生達。

保育園でのCD製作活動はここ数年しています。子供達の前での演奏会、お題の童謡アレンジを。
最近は隣の部屋から「踊ろう楽しいポーレチケ」「やぎさん郵便」の曲のアレンジをしていたのでよく聞こえてきました。私もたまにサンプル用にお手伝いで歌ったりしています。

こちらでゴセッキー作成「やぎさん郵便」が聴けます…→http://www.myspace.com/gosekky

童謡の歌詞を改めて読んだりすると意外な発見があったりして結構面白いですね。
例えば、ポーレチケってそもそもなぁに?とか、笑。

CDの音源製作では、作り出すメンバーのメンツが彼らなので…アブストラクトだったりユーモア満載で面白いです。みんなも楽しんで作っているところがほほえましい。
ゴセッキーがアレンジするとついつい「ポリリズム」になってしまうようで、「ポリリズムは子供が歌いにくいので…と言われて却下されてしまった…」とか、童謡アレンジでもクライアントからの要望に答えなくてはならないのはどんな仕事も共通していえることですね。

保育園の為にケイサクさんがアレンジした「昔話メドレー」の音源が先ほどゴセッキーに送られてきて、とっても面白いアレンジ&ラップが…大爆笑でした!
なんともいえないラップに合わせて、5曲の童謡が展開していくサマは見事!ゴセッキーの課題はこれにフルートとホーンセクションを入れるそうです。

さてどうなるやら…。

写真は先日一緒に食べた渋谷の「鳥金」の焼き鳥。レゲェがかかる焼き鳥屋さんで、ゴセッキーがバンドのメンバーとリハの後にたまに飲みに行くお店だそうです。
[PR]

by gosekky-memo | 2011-03-05 01:43 | 近況 | Comments(2)

Commented by naniwann at 2011-03-07 20:43 x
初めまして◎初コメです★
いつも楽しく読ませてもらっています♪
レゲェの流れる焼鳥屋さん、メッチャ気になります!!
東京に遊びに行ったら是非行ってみようと思います♪
Commented by gosekky-memo at 2011-03-08 21:37
naniwann さん
コメントありがとうございます!
あまり更新出来ていないのですが…見に来てくださり嬉しいです!
焼き鳥屋さん是非いってみてくださいね。歌謡曲でもなく演歌でもなくレゲェなのがいいですよね~!